岐阜大会15回 日本神経筋疾患
摂食・嚥下・栄養 研究会学術集会

第15回 日本神経筋疾患
摂食・嚥下・栄養 研究会 学術大会
講演プログラム(2019年2月4日現在)

開催日
2019年10月19日(土)
会 場
長良川国際会議場 4F

スローガン:
神経筋疾患患者さんのQOLを高める 
~倫理から栄養まで~

会長講演

「認知症の栄養障害」

下畑享良
(岐阜大学大学院 医学系研究科脳神経内科学分野)

特別講演

「嚥下障害のトピックス -最近の話題,臨床倫理など-」

藤島一郎 先生
(浜松市リハビリテーション病院院長)

教育セミナー1

「服薬障害と薬剤性嚥下障害」

野崎園子 先生
(労働者健康福祉機構関西労災病院神経内科)

教育セミナー2

「神経難病における栄養障害とその対策」

清水俊夫 先生
(東京都立神経病院脳神経内科)

教育セミナー3

「神経筋疾患の口腔機能ー特徴と対応法ー」

谷口裕重 先生
(朝日大学歯学部口腔病態医療学講座障害者歯科学分野)

ランチョンセミナー
(共催:カレイド株式会社(株式会社フードケア))

「サルコペニアの摂食嚥下障害と栄養ケア」

前田圭介 先生
(愛知医科大学緩和ケアセンター)